フリーランス 孤独

【フリーランスは孤独】原因と孤独の克服方法4選!




フリーランスとして生きていると、孤独感に襲われることがあります。

グーグルやTwitterで検索してみると、以外にも孤独に悩むフリーランスは多いということがわかりました。

そこで、フリーランスが孤独を感じやすい原因や、対策をまとめていきたいと思います。



フリーランスになってから、人と会う時間が極端に減る

フリーランス 孤独

フリーランスは全てが自由です。

仕事をするもしないも全て自分の選択次第。

仕事場についても同じで、カフェやコワーキングスペースに行って仕事を進めるも良し。

もちろん自宅に引き篭もって仕事をするも良し。

意識的に外で仕事をする機会を増やさないと、人と会う時間が極端に減ります。

 

昔の友人と疎遠になりやすい

フリーランスになってから、昔の友人に会ってもなんだか話が噛み合わないことが多くなりました。

例えば、

  • 会社員の友人…社内の人間関係や仕事の回し方に悩んでいる
  • フリーランス…孤独感に悩んでいる

大雑把かもしれませんが、要するに会社員とフリーランスでは、話したい内容も悩みも異なります。

違う場所で戦っていたら、話が噛み合わないのも当然かもしれませんね。

フリーランス側からすると、会社に対して文句を言う時間があるなら、努力して独立すればいいのに…と思えてしまい、会社員側からすると、勝手に独立して孤独を感じてるなら、会社員に戻ればいいのでは?と感じるのでしょう。

せっかくお互いに時間を作って会ったのに話が噛み合わないと、次の約束を入れるのはやめようと思えてきますよね。

昔は話が合い楽しい時間を共有していた友人と話が合わなくなると、さらに孤独を感じやすくなります。

 

フリーランスが孤独を克服するには、どうしたらいいの?

フリーランス仲間に会う

フリーランス 孤独

人生が違う方向に向かう時って、同じ志を持った仲間や、既に目標とするものを達成した人と会うことが大切です。

フリーランスとして働いていて孤独を感じたら、積極的にフリーランス仲間に会うようにしましょう。

世界中どこにいてもMeetupを利用すれば、同じような境遇のフリーランスに出会うことができます。

 

コワーキングスペースを利用する

タイやマレーシアでコワーキングスペースを利用していたときには、全く孤独を感じませんでした。

と言うのも、コワーキングスペースにはフリーランスとして仕事に対し高い志を持った仲間が多数いるからです。

海外に居住しながらフリーランスとして生きている人には、コワーキングスペースの利用を強くオススメします。

 

 

 

 

 

クライアントと直接会ってミーティングをする

フリーランス 孤独

フリーランスとして生きていると、仕事がなくならないか?という不安が常につきまとい、この不安が孤独感を増長させます。

クライアント次第ではありますが、直接会ってミーティングを定期的に行うことで信頼関係を結んだり印象を残すことができます。

直接会ってミーティングをすれば、クライアントの人となりもわかり、不安感も解消されるでしょう。

 

フリーランスは孤独だということを受け入れる

フリーランスとして独立する前は、会社員として企業に属していた人がほとんど。

会社員時代は、毎日会社に出社し同僚や上司と顔を合わせていたことでしょう。

このような働き方をしていた人がフリーランスになると、毎日同じ人と顔を合わせる機会がなくなるため、孤独を感じやすくなります。

フリーランスは孤独だということを受け入れ、自分の意識から変えると、「孤独=悪いこと」という概念が消えていきます。

人と会いたいがために興味のない飲み会や集まりに参加し、時間も体力も消耗していては本領を発揮できません。

フリーランスは孤独なんだと受け入れてしまえば、楽になりますよ!

 

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたか?

フリーランスになって間もないと、孤独に悩んでいるのは自分だけなのかな?と不安になりますよね。

でも、大丈夫。

現在フリーランスとして活躍している人たちはみんなここを乗り越えて来たんです。

自分なりの孤独感の解決策を見つけて、フリーランスとしての本領を発揮していきましょう。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »