ノマドにおすすめの国としない国!【タイはノマド天国】

こんにちは。

2018年の7月から海外ノマドとして生活している筆者です。

詳しくは、日本のクライアントから執筆やリライトのお仕事をいただいて、日本円を稼ぎつつ、そのお金を旅の資金に当てています。

これまで複数の国や場所を巡ってきましたが、その中でもノマドにおすすめの国を紹介していきたいと思います。

ノマドにおすすめの場所①タイのタオ島

ノマド おすすめ 国

タオ島は世界の中でも有数のダイビングアイランドです。

とても小さい島で、田舎感溢れるタオ島ですが、コワーキングスペースのインターネットスピードはアメリカ本土よりも早いんです。

仕事に疲れたらコワーキングスペースから歩いて2,3分程度で、ビーチにアクセスできます。

最初は1週間程度だけの滞在予定でタオ島にきたノマドたちは、90%くらいの確率で1ヶ月以上タオ島に留まっています。

トロピカル感が溢れていて、フレンドリーな人が多いタオ島の魅力にハマっていくノマドはたくさん

ノマドとして生活している人は、ぜひタオ島に訪れてみることをおすすめします!

ノマドにおすすめの場所②タイのサムイ島

ノマド おすすめ 国

サムイ島はタオ島の2個隣の島です。

サムイ島は、タオ島よりも大きくショッピングセンターやナイトマーケットも充実しています。

田舎よりも栄えた場所が好きな人には、サムイ島の方がおすすめです。

また、ビザの更新ができるイミグレーションがサムイ島にはあります。

そういった利便性を求める人にも、サムイ島の方がおすすめできます。

スポンサードサーチ

ノマドにおすすめの場所③マレーシアのペナン

ノマド おすすめ 国

マレーシアのペナン島もノマドにおすすめです。

コワーキングスペースが複数あり、ネット環境も問題ありません

ペナン島には中華系、インド系、マレー系など様々なルーツを持つ人が暮らしているため、食生活でも困ることはないでしょう。

日本人におなじみの中華料理からインディアン、イタリアンなど、なんでも揃っています。

国際色豊かなペナン島は、ノマド必見のおすすめスポットです。

ノマドにおすすめしない場所はギリシャのサントリーニ島

ノマド おすすめ 国

ノマドにおすすめの場所を紹介してきましたが、ネット環境が悪かったため、ノマドにおすすめできないスポットが、ギリシャのサントリーニ島です。

クライアントワークをする必要がなく、休暇として旅を楽しみたいのであれば、とってもおすすめできるスポットなので、残念ではあります。

サントリーニ島の観光情報を紹介している海外YoutuberのVlogなどを見ても、皆口を揃えて、サントリーニ島のインターネット環境には期待しないで!という主旨のことを言っています。

実際、私がサントリーニ島でクライアントワークをしようとした時も、ネット環境が悪く、思ったように仕事が進みませんでした。

スポンサードサーチ

ノマドはインターネット環境を死守したい!

いかがでしたか?

ノマドにおすすめの場所と、おすすめしない場所、それぞれ紹介してきました。

東南アジアは物価が安いだけでなく、コワーキングスペースも充実していて、ネット環境は抜群です。

日本から近いため、そこまでハードルが高くないかと思います。

この記事がノマドの皆さんの参考になれば幸いです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »