海外 ノマド

海外ノマドとして生きるWebデベロッパーにインタビュー





海外ノマド生活への第一歩となったタイのコワーキングスペースTAOHUB

半年ほどTAOHUBでノマド生活を送っていた時に出会った海外ノマドにインタビューをしてきました!

アメリカのカリフォルニア州出身で24歳の今後の活躍がとっても楽しみなJeff。

大学卒業後にいきなり、フリーランスのWebデベロッパーとして働くJeffが語る海外ノマド生活とはどんなものなのでしょうか?

今日はインタビューに参加してくれてありがとう。

Jeffはどのくらいの期間、ノマドワーカーとして旅していているの?

ノマドワーカーとして旅しているのは4ヶ月間で、1年前からフリーランスのWebデベロッパーとして働いているよ。

去年の夏に大学を卒業してから、フリーランスとして働いているんだ。

海外 ノマド

大学卒業後いきなりフリーランスとして働くことを選択するなんて、すごい!

Jeffは、なぜフリーランスとして働くことを選択したの?

会社員としてオフィスで仕事をすることに、興味が持てなかったんだ。

ビーチで自分の好きなように仕事ができたら最高だよね?

そんな感じで、シンプルに選択したんだ。

ビーチで仕事なんて、正に海外ノマドって感じ!

ノマドワーカーとして旅をしながら仕事を進める前は、ずっと地元のカリフォルニアでWebデベロッパーとして働いていたの?

うん。6ヶ月間は地元のカリフォルニアで、フリーランスのWebデベロッパーとして働いていたんだ。

でも、自分の部屋で1日中パソコンに向かって仕事をしていた時は、ずっと孤独を感じていたんだよね。

だから、旅に出てコワーキングスペースで仕事をするのは良いことだと感じたんだよ。

海外 ノマド

フリーランスって自由だからこそ孤独な部分があるよね。

他のTAOHUBメンバーも、仕事を進めるだけじゃなくてノマドワーカーとの交流も兼ねてTAOHUBに来ている気がするな〜。

今回、JeffはTAOHUBで1ヶ月のメンバーシップを取っているけど、コワーキングスペースで仕事を進めるのは初めて?

うん。コワーキングスペースを利用するのは、TAOHUBが初めてだよ。

グーグルで”タオ島 コワーキングスペース”と検索して、TAOHUBを見つけたんだ。

JeffがTAOHUBに来た時に感じた第一印象は?

僕が最初にTAOHUBに来た時は、Juri(筆者)が案内してくれたんだけど、とってもフレンドリーだと感じたよ!

それにTAOHUBにいるノマドワーカーたちも、フレンドリーでアットホームな雰囲気が漂っていた。

海外 ノマド

フレンドリーだなんて、嬉しい〜(笑)

TAOHUBで1ヶ月過ごしてみて、TAOHUBの印象は変わった?

ますますTAOHUBのことが好きになってきてるよ。

ここにいる人のことをもっとわかってきたし、TAOHUBで時間を過ごすのがとっても楽しいんだ。

本当に色々な意味で、TAOHUBのことをどんどん好きになってきてるよ!

最初は4,5日だけの予定が気がついたら1ヶ月も滞在していたもん。

海外 ノマド

他のTAOHUBメンバーもみんな滞在期間が伸びていくけど、Jeffも例外なく滞在期間が伸びたよね!

Jeffはコワーキングスペースに何を求める?

そうだな〜、大事な順で、

1.インターネットスピード

2.エアコンのある部屋

3.仕事しやすいデスク

そして、一緒に出かけられるノマドワーカーたち。

TAOHUBにいると、急にシュノーケル行こう!とか、飲みに行こう!ってなることも多いよね。

ノマドワーカーって仕事とプライベートを分けずに起きている時はずっと

仕事のネタになるものを探している人も多いけど、Jeffは仕事と休みをきっちり分ける方?

うん。僕は仕事と休みをきっちり分けて、メリハリをつけるようにしてるんだ。

平日は仕事を進めて、土日は思いっきり好きなことをして楽しむって感じでね!

ノマドワーカーって一口にいっても、ライフスタイルも本当に人それぞれだよね。

Jeffは、休みの日は何をして過ごしているの?

ダイビング、ビーチでまったり、スイミング、シュノーケル、あとはパーティーに行くこともあるよ。

何もすることがなければ、大抵TAOHUBに来て他のノマドワーカー達と話したり出かけることが多いかな。

海外 ノマド

TAOHUBに来たことは、Jeffのノマドワーカー人生にとって得になった?

それと、TAOHUBに来てインパクトを受けたことはある?

たっくさんあるよ!

もし家で一人で仕事してたら孤独を感じるし、モチベーションも失っちゃう…。

けれどもTAOHUBに来たら、一生懸命仕事している人が周りにたくさんいるから、そこからモチベーションを得られるんだ。

海外 ノマド

確かに、家で一人で仕事していると、モチベーション管理が大変だよね…。

わざわざコワーキングスペースに来る意味って、他のノマドワーカーとの交流にあると思うな。

Jeffの次の旅先はどこ?

インドネシアのバリにサーフィンをしに行くんだ。今から楽しみだよ!

海外 ノマド

最後に、TAOHUBに今後も変わって欲しくないことはある?

フレンドリーでアットホームな雰囲気は、今後も変わって欲しくないな!

 

Jeff、今日はタオ島ネットのインタビューに協力してくれてありがとう。

1ヶ月TAOHUBに居てくれたJeffがもう少しでバリに旅立ってしまうのは、なんだか寂しくなるな…。

バリではノマドライフとサーフィンを思いっきり楽しんでね。

TAOHUBファミリーはJeffがTAOHUBに帰って来てくれることを、楽しみに待っているよ〜!

海外ノマド

 

インタビューを振り返って

世界中から様々なバックグラウンドを持ったノマドワーカーが集まってくるTAOHUBは、毎日各国の価値観や宗教観、政治観などを語り合うことが多くて、たくさんの刺激に溢れて居ます。

Jeffも語っていたように、ノマドワーカーと出会うことで、お互いにモチベーションを刺激しあったり、仕事で行き詰まった時に、解決策を提案してくれる人がいたり…。

きっと、コワーキングスペースの魅力とは、他のノマドワーカーと交流ができること。

TAOHUBファミリーがTAOHUBで何か刺激を得てくれていることを願って、また次のインタビュー記事を更新していきたいと思います。

お楽しみに!

コワーキングスペースTAOHUBの情報はこちらからチェック!

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »